リンク お問い合わせ
ヘッド
トップ 野球部について 現役紹介 スケジュール 試合結果 アクセス 名場面集 球場へ行こう OBについて
 
 
  スペーサー

スペーサー

2013年 秋季新人戦
2013年 秋季リーグ戦
2013年 春季新人戦
2013年 春季リーグ戦
2012年 秋季新人戦
2012年 秋季リーグ戦
2012年 春季新人戦
2012年 春季リーグ戦
2011年 秋季新人戦
2011年 秋季リーグ戦
2011年 春季新人戦
2011年 春季リーグ戦
2010年 秋季新人戦
2010年 秋季リーグ戦
2010年 春季新人戦
2010年 春季リーグ戦
 
スペーサー 試合結果
スペーサー
◆2010年 秋季リーグ戦◆
第6節 同志社大学 1回戦
2010/10/10(日)  球場:皇子山球場  開始:10時58分  終了:14時05分 所要時間:3時間7分

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 H
同志社大学 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 7
関西学院大学 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1x 2 8

■戦評
 関学は初回。先頭の越智(3・静岡)が出塁し、犠打や松浦(3・金光学園)の中前安打で1死1・3塁のチャンスを作る。このチャンスで4番萩原(2・大阪桐蔭)が右前適時安打を放ち1点を先制。
 しかし、2回。先発の飛嶋(3・関西学院)は同志社大の反撃を受け1点を失い、そのまま同志社大・藤井との緊迫した投手戦となる。飛嶋は再三のピンチを抑え追加点を与えない。
9回では決着がつかず、延長戦に突入する。
 しかし、12回に飛嶋が左前安打で出塁すると、四球を挟み2死1・2塁から松浦が放った打球は遊撃手の送球エラーを誘い、その間にサヨナラの走者が生還。
これにより飛嶋は4勝目を挙げ、優勝への望みを繋いだ。

★ヒーローインタビュー
2安打&サヨナラ生んだ!!
 「最後の打席は守備のこともあったし飛嶋に点を取れてやれていなかったからとにかく自分で決めようと思った。今日は、大事な試合であったがチームは意外といつも通りで硬くなりすぎることもなかった。応援団の声援やメガホンの音が聞こえて守っていて、乗って行けた。明日も勝って2連勝するために貢献したい。」(3・松浦大則)

★ヒーローインタビュー
12回を完投、今季4勝目!!
 「今日は絶対勝たないといけない気持ちで負けないようにと思って試合に臨んだ。(同点の時は)長い戦いになるなと思っていたが代わる気は無かった。延長に入ってから松浦に絶対打ったるから我慢してくれと言われ気合が入った。これから投げる試合も必死で抑えられるよう頑張るだけです!」(3・飛嶋真成)





スペーサー
同志社大学
位置 名前 出身校
D 大阪青凌 2 0 0
H4 森 川 大阪桐蔭 4 0 0
C5 和 田 郡 山 4 1 0
F 中 谷 大阪桐蔭 4 1 0
7 有 水 広 陵 1 0 0
G 松 原 天 理 3 2 0
A 小林 広 陵 3 1 0
H 生 島 大阪桐蔭 5 1 1
B 石 黒 茅ヶ崎北陵 2 0 0
H3 石 塚 同志社香里 3 0 0
@ 藤 井 天 理 4 0 0
E 川 越 佐 賀 西 5 1 0
40 7 1
スペーサー
関西学院大学
位置 名前 出身校
F 越 智 静 岡 3 0 0
H7 中 村 三 重 2 0 0
G 檪 浦 広 陵 5 2 0
B 松 浦 金光学園 6 2 0
D 萩 原 大阪桐蔭 4 1 1
C 大 西 愛知啓成 5 1 0
E 籾 山 報徳学園 5 1 0
H 大産大附 3 0 0
A 福 本 福知山成美 3 0 0
H 浪 速 0 0 0
2 山崎裕 関西学院 1 0 0
@ 飛 嶋 関西学院 5 1 0
42 8 1
スペーサー
同志社大学
投手
藤 井 11 2/3 8 1
スペーサー
関西学院大学
投手
飛 嶋 12 7 1
スペーサー
二塁打 三塁打 本塁打
同志社大学 生 島    
関西学院大学 大西浩    
スペーサー
同志社大学 6 3 3 0 9 1 1 1 0 0 0
関西学院大学 10 4 2 2 11 0 2 0 0 0 0
 
 
 
 
 
Copyright(c) Kwansei Gakuin Baseball Team 2007 All Rights Reserved.
当サイトは関西学院大学 硬式野球部が運営しています。サイト内の情報及び画像など許可なく無断で使用することを禁じます。