リンク お問い合わせ
ヘッド
トップ 野球部について 現役紹介 スケジュール 試合結果 アクセス 名場面集 球場へ行こう OBについて
 
 
  スペーサー

スペーサー

2013年 秋季新人戦
2013年 秋季リーグ戦
2013年 春季新人戦
2013年 春季リーグ戦
2012年 秋季新人戦
2012年 秋季リーグ戦
2012年 春季新人戦
2012年 春季リーグ戦
2011年 秋季新人戦
2011年 秋季リーグ戦
2011年 春季新人戦
2011年 春季リーグ戦
2010年 秋季新人戦
2010年 秋季リーグ戦
2010年 春季新人戦
2010年 春季リーグ戦
 
スペーサー 試合結果
スペーサー
 
◆2011年 秋季リーグ戦◆
第3節 対 立命館大学 3回戦
2011/9/17(土)  球場:南港中央球場  開始:11時53分  終了:14時19分 所要時間:2時間26分

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
立命館大学 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 7
関西学院大学 0 0 1 1 0 0 0 0 x 2 8

■戦評
 
関学先発の蒔野(3・名古屋)は序盤、走者を出すも後続をきちんと抑え、先制を許さない。しかし3回、2死から四球を与え、盗塁を許すと、適時打を放たれ、先制されてしまう。
 その裏、関学は先頭の籾山(2・報徳学園)が死球で出塁し、続く芝田(3・智弁和歌山)の犠打で1死二塁の好機を作ると、4番萩原(3・大阪桐蔭)の打球は一、二塁間を破りすぐさま同点に追いつく。さらに4回、先頭の黒木秀(1・関西学院)が敵失で出塁すると、凡打を挟み2死から2番籾山の適時三塁打で逆転に成功する。
 蒔野は3回以降、本来のピッチングを取り戻し、7回に味方のミスから無死二塁のピンチを迎えるも後続を断ち、失点を許さない。その後、終盤も丁寧に投げ抜き、接戦をものにした。
 立命館大学から勝ち点を奪い、関学は優勝に向け突き進む。


★ヒーローインタビュー
決勝の適時三塁打!!

 「勝つしかないのでチャンスでは、悔いのないように思い切り振りました。守備では、人工芝の慣れない状況だったので、どんな形でもアウトを取るという気持ちで守りました。勝ち点を取らないと終わりという気持ちでこの節を戦ったので、これからもその気持ちで勝ち点を全て取り優勝を目指します。」 籾山 雄斗(2・報徳学園)


 

スペーサー
立命館大学
位置 名前 出身校
E 金 子 立命館宇治 4 2 0
C 勝 田 東 邦 2 1 0
G 山 口 立命館宇治 3 1 0
D 瀧 野 今 治 西 4 1 1
H 藤 居 綾 羽 4 1 0
B 福 岡 今 治 西 3 0 0
F 保 母 掛 川 西 3 1 0
H 西 川 天 理 1 0 0
@

徳 山

三田学園 0 0 0
1 井 奥 報徳学園 0 0 0
1 工 藤 立命館慶祥 0 0 0
H 久 保 加古川北 1 0 0
A 山 村

神戸国際大附

3 0 0
29 7 1
スペーサー
関西学院大学
位置 名前 出身校
G 徳 山 天 理 4 0 0
E 籾 山 報徳学園 3 2 1
F 芝 田 智弁和歌山 2 0 0
7 越 智 静 岡 0 0 0
D 萩 原 大阪桐蔭 4 2 1
B 松 浦

金光学園

4 0 0
H 大産大附 3 3 0
A 山崎裕

関西学院

4 1 0
C 黒木秀 関西学院 4 0 0
@ 蒔 野 名 古 屋 3 0 0
31 8 2
スペーサー
立命館大学
投手
徳 山 6 2/3 8 1
井 奥 0/3 0 0
工 藤 1 1/3 0 0
スペーサー
関西学院大学
投手
蒔 野 9 7 1
スペーサー
二塁打 三塁打 本塁打
立命館大学      
関西学院大学   籾 山  
スペーサー
立命館大学 5 2 4 0 7 2 1 1 0 0 0
関西学院大学 4 5 2 1 12 0 1 0 0 0 0
 
 
 
 
 
Copyright(c) Kwansei Gakuin Baseball Team 2007 All Rights Reserved.
当サイトは関西学院大学 硬式野球部が運営しています。サイト内の情報及び画像など許可なく無断で使用することを禁じます。