リンク お問い合わせ
ヘッド
トップ 野球部について 現役紹介 スケジュール 試合結果 アクセス 名場面集 球場へ行こう OBについて
 
 
  スペーサー

スペーサー

2013年 秋季新人戦
2013年 秋季リーグ戦
2013年 春季新人戦
2013年 春季リーグ戦
2012年 秋季新人戦
2012年 秋季リーグ戦
2012年 春季新人戦
2012年 春季リーグ戦
2011年 秋季新人戦
2011年 秋季リーグ戦
2011年 春季新人戦
2011年 春季リーグ戦
2010年 秋季新人戦
2010年 秋季リーグ戦
2010年 春季新人戦
2010年 春季リーグ戦
 
スペーサー 試合結果
スペーサー
 
◆2012年 秋季リーグ戦◆
第1節 対 立命館大学 1回戦
2012/9/1(土)  球場:わかさスタジアム京都  開始:11時04分  終了:13時25分 所要時間:2時間21分

T  N 1 2 3 4 5 6 7 8 9 H
立命館大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7
関西学院大学 0 0 3 0 1 0 0 0 4 4

→フォトアルバムはこちら

■戦評
 関学攻撃陣は3回、1死から徳山(3・天理)の四球と続く籾山(3・報徳学園)の敵失、4番萩原(4・大阪桐蔭)の右前安打で1死満塁の好機を迎える。ここで5番山崎裕(3・関西学院)が四球を選び、押し出しで先制点を挙げる。さらに攻撃を緩めることなく、連打と押し出しで追加点を挙げ、この回一挙3点を奪う。5回、先頭の山崎裕が左前安打で出塁し、続く谷(4・大産大附)の犠打と木下(2・関西学院)の右飛で2死三塁の好機を作る。ここでこの日先発の蒔野(4・名古屋)が右前へ自らを助ける貴重な適時打を放ち、追加点を挙げる。
 蒔野は3回に先頭打者に安打を許し、1死二塁のピンチを招くも後続を打ち取りピンチを脱する。 その後、何度もピンチを招くが要所を締めるピッチングで無失点に抑える。
 悲願の優勝を果たすための、大事な初戦を完封勝利で飾った。


★ヒーローインタビュー
開幕戦完封勝利!!

「この夏で調子は安定させることを意識し、いい感じでシーズンに入ることが出来た。最後のシーズンで優勝という目標に向かって楽しみたい。20勝すること、勝ち星を挙げることで優勝が見えてくるので早く達成したい。」
蒔野 健太(4
文  名古屋)


★ヒーローインタビュー
立命館を突き放す適時打!!

「最後のシーズンで優勝するためにこの一戦は絶対に勝ちたいと思って試合に臨んだ。タイムリーは決していい当たりではなかったがチャンスでヒットを打ててよかった。今シーズン目標の優勝を達成するために個人タイトルではなく、チャンスで一人でも多くの走者を返しチームに貢献したい。」
谷 雄太(4商
  大産大附)


 

スペーサー
立命館大学
位置 名前 出身校
E 金 子 立命館宇治 3 1 0
F 八 代 報徳学園 3 0 0
H7 市 川 立命館宇治 1 0 0
G 山 口 立命館宇治 4 1 0
D 龍 野 今 治 西 3 0 0
H 藤 居 綾 羽 4 1 0
A 山 村 神戸国際大附 4 2 0
B 西川大 天 理 1 0 0

H

渡 邊 掛 川 西 1 0 0
3 湊 ア 鹿児島実 2 0 0
C 宮 本 浜 松 商 3 1 0
@ 工 藤 立命館慶祥 1 1 0

1

桜 井 北 須 磨 1 0 0
H 山 足 大阪桐蔭 1 0 0
1 井 奥 報徳学園 0 0 0
H 小 嵜 立命館宇治 1 0 0
33 7 0
スペーサー
関西学院大学
位置 名前 出身校
H 芝 田 智弁和歌山 3 0 0
R9 小 谷 履 正 社 0 0 0
B 徳 山 天 理 4 0 0
E 籾 山 報徳学園 3 0 0
D 萩 原 大阪桐蔭 4 1 0
A 山崎裕

関西学院

3 1 1
G 大産大附 2 1 1
C 木 下

関西学院

2 0 1
@ 蒔 野 名 古 屋 4 1 1
F 出 口 履 正 社 3 0 0
28 4 4
スペーサー
立命館大学
投手
工 藤 2 1/3 2 3
桜 井 3 2/3 2 1
井 奥 2 0 0
スペーサー
関西学院大学
投手
蒔 野 9 7 0
スペーサー
二塁打 三塁打 本塁打
立命館大学 山村、藤居    
関西学院大学      
スペーサー
立命館大学 7 2 1 0 9 0 2 0 0 0 0
関西学院大学 3 8 2 1 10 1 1 1 0 0 0
 
 
 
 
 
Copyright(c) Kwansei Gakuin Baseball Team 2007 All Rights Reserved.
当サイトは関西学院大学 硬式野球部が運営しています。サイト内の情報及び画像など許可なく無断で使用することを禁じます。