リンク お問い合わせ
ヘッド
トップ 野球部について 現役紹介 スケジュール 試合結果 アクセス 名場面集 球場へ行こう OBについて
 
 
  スペーサー

スペーサー

2013年 秋季新人戦
2013年 秋季リーグ戦
2013年 春季新人戦
2013年 春季リーグ戦
2012年 秋季新人戦
2012年 秋季リーグ戦
2012年 春季新人戦
2012年 春季リーグ戦
2011年 秋季新人戦
2011年 秋季リーグ戦
2011年 春季新人戦
2011年 春季リーグ戦
2010年 秋季新人戦
2010年 秋季リーグ戦
2010年 春季新人戦
2010年 春季リーグ戦
 
スペーサー 試合結果
スペーサー
◆2013年 秋季リーグ戦◆
第3節 関西大学 3回戦
2013/10/16(水)  球場:わかさスタジアム京都 開始:11時56分  終了:14時17分 所要時間:2時間21分

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H
関西学院大学 1 2 0 0 1 0 0 0 0 4 9

関西大学

0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3


■戦評
 伝統の一戦関関戦で勝利を挙げ、秋季リーグ戦連覇を決めたい関学は初回、先頭の徳山(4・天理)の

左前安打に犠打を絡めて1死二塁とすると続く中島一(3・報徳学園)が左前安打を放ち、1死一、三塁と好

機を広げる。ここで4番籾山(4・報徳学園)が中前適時打を放ち、幸先よく先制点を挙げる。2回には、先

頭の林(4・愛知啓成)の安打と犠打で1死二塁の好機を作ると、ここで9番出口(3・履正社)が左越えの適

時二塁打を放ち貴重な追加点を挙げる。更に山崎裕(4・関西学院)の適時内野安打で得点を重ねる。

 一方、
中一日でマウンドに上がった先発宇都宮(2・香川西)は疲れを感じさせない普段通りの投球で関

大打線を寄せ付けず、最後まで一人で投げ抜き関学を優勝へ導いた。

 昨年の秋に続いて秋季リーグ戦連覇を果たした。夢の大舞台「神宮」へ出場できるよう、関西代表決定

戦も一戦必勝で臨む。




★主将あいさつ
 秋季リーグ戦連覇!

「リーグ戦を積み重ねてきて、ベンチワークも良くなっていきチーム全体が一つになれた。また練習も多くの人に支えてもらい感謝すると同時に支えてくれている人たちのために絶対に勝たなければならないと思った。この優勝がゴールではなくここからが正念場なので、関西NO.1を目指しチーム一丸となって頑張ります。」

山崎 裕貴(4経済  関西学院)



スペーサー
関西学院大学
位置 名前 出身校
B 徳 山 天 理 4 2 0
A 山崎裕

関西学院

2 1 1
C 中島一 報徳学園 4 2 0
E 籾 山 報徳学園 3 1 1
H 松原鴻 大阪桐蔭 4 0 0
D 徳 田 広 陵 4 1 1
F 愛知啓成 4 1 0
@ 宇都宮 香 川 西 3 0 0
G 出 口 履 正 社 4 1 1
32 9 4
スペーサー
関西大学
位置 名前 出身校

G

奥 野 酒 田 南 4 1 0
E

稲 森

智辯学園 4 0 0
B 西田尚 東大阪大柏 3 0 0
H 藤 嶋 神港学園 4 1 0
R 和 田 報徳学園 0 0 0
F 茂 利 尾 道 2 0 0
7 山口晃 東 福 岡 1 0 0
H 安 井 大阪桐蔭 1 0 0
C 西 郷 報徳学園 4 0 0
D 三 川 大産大附 2 1 0
A 山下博 三田祥雲館 1 0 0
H 合 田 清教学園 1 0 0
2 加 納 関大北陽 0 0 0
@ 石 田 近 江 0 0 0
1 畑 瀬 関大北陽 2 0 0

H

湯 浅 小 野 1 0 0
1 水 師 大 社 0 0 0
30 3 0
スペーサー
関西学院大学
投手
宇都宮 9 3 0
スペーサー
関西大学
投手
石 田 1 1/3 6 3
畑 瀬 6 2/3 3 0
水 師 1 0 0
スペーサー
二塁打 三塁打 本塁打
関西学院大学 出口    
関西大学      
スペーサー
関西学院大 7 1 4 0 6 0 0 2 0 0 0
関西大学 10 3 0 0 6 0 1 1 0 0 0
 
 
 
 
 
Copyright(c) Kwansei Gakuin Baseball Team 2007 All Rights Reserved.
当サイトは関西学院大学 硬式野球部が運営しています。サイト内の情報及び画像など許可なく無断で使用することを禁じます。